ロッシが表彰台を地元で逃しちゃって残念だったけど、今は大輔さんの現役時代を懐かしんでおります

MotoGPミザノ、ロッシは今季初めて表彰台を逃してしまったよ。。。

あああ、あろうことか地元だっちゅうのに残念無念です~。

昨年ここで一勝を上げたのとは真逆の展開。

彼のクルーは、なんで強固にピット入りを促さなかったんだろ。

だけどロレンソも支持通りにすぐにはピット入りはしなかったわけで・・・やっぱ後方のライダーにどんな展開が起こっていようと、チャンピオン争いしてるのは実のとここの二人だけですもんね。

二人だけの駆け引き、戦いっつーことなんでせうか?

でも、ロッシより早くピット入りしたロレンソ君、まさかまさかコケてしまうとは。

やはりアセッていたのかな~?って、これはウチのダンナが言ってたことなんだけど。

表彰台は逃してしまったけど、チャンピオン争いしてた相手はリタイヤ・・・。

イタリアの観衆、この時遠慮なしに沸いてましたね(コラ!)

「自分の感情にウソつけない」てことなのかしら?

ちょっとは取り繕いなさい。笑

 

今回のミザノ、今まで見たどのGPより観客数が凄かったなあ。

殆どロッシのファンで彼らが持つ黄色い旗で埋め尽くされてた。

これを見て、大輔さんが現役だった時を思い出してジ~ンとしてしまったよ。

彼が出場する国内の大会はいつもD1SKのバナーでいっぱいだった。

大輔さんもロッシ同様、大勢のファンに愛されてきたよね。

観客の期待が大き過ぎる事は相当なプレッシャーなはずで。

だけど、ロッシはその熱狂を受け止める器があるみたい。そして大輔さんはそうだった。

ソチ以降大輔さんのファンになった人が大勢いるみたいでとても嬉しけど、彼の試合を生観戦することだけは出来ないよね。それが残念。

あの会場の雰囲気、大輔さんだけが作り出せるあの世界感を味合わせてあげたかったな~。

 

ともかく、ロッシ頑張れ!

日本GP現地応援行けなくてゴメンね!笑

私は大輔さんが待ってるXOIに行かねばならないのよ!

・・・チケット取れてないけども。爆

極貧主婦だもんでそこんとこ許して。