読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想&舞台裏トーク

さっき、前のエントリーの私の妄想をダンナに話して聞かせたところ、バーのママは壇蜜さんでどうだろと提案されました。

壇蜜さんいいかもね、私は桃井かほりさんがいいという話になって。他には?あんまり若くても納まりが悪いし、トウが立っててウルサくないキャラ・・・他に誰だよ?と割と真剣に悩んでくれました。真昼間からくだらない妄想に付き合わせてスマン。

 

実は自分、いつの日か大輔さんと桃井さんの対談を見てみたいと思っているんです。

大輔さんのこれまでの対談相手は北島さん、熊川さん、内村さん、ずっと前には劇団四季の加藤さんとか、もう皆さん素敵な方ばっかりで自分としては既に大満足状態で。

この先どなたと対談して欲しいんだろ?とつらつら巡らしたら桃井さんが浮かんだんです。

桃井さんはずっと前、良い感じの男性が現れたらひとまず柳の下に立ってもらう。するとどんな二枚目もオバケに見えるからまだまだ自分は独身を楽しんでいいとわかる。みたいなことを話されてたんです。(最近ご結婚されたんですね)

この感性で大輔さんとオモシロトークをして頂きたいと夢見てるんですよ。

ずっと前、大輔さんも桃井さんのこと好きだと仰ってて流石大ちゃんセンスがあるなと思ったし。

 

妄想ついでにマオさんの目覚まし時計?(まだよく把握していない)の件で思い出した事が。

前に同じ大輔ファンの方に、大輔さんに羊を数えて貰いたいという話をしたことがあるんです。

確かNTTか有線だったかで、羊をただ延々と数えてるやつありましたよね?

星の王子様のお仕事するよりずっと前に、大輔さんのイケボに言及しててこの妄想に繋がったんですけど。

 

 この間のZEROを見ていた一般の方も、タカハシダイスケの声は深夜に心地良い、みたいにつぶやいていたし、やはり大輔さんのイケボはスケート同様武器になるんではないかと再確認しました。

しかもただのイケボではなく「夜声」であるという気付き。こうなるともう羊を数えるのに大輔さんほど適任はいないじゃないかと。アニメの声優よりまずこっちだなと。

でもこれだけで商売するのはちょっとばかし濡れ手に粟という感じがしなくもないのでファン向けの何かの特典、オマケにして貰って。

ファン向けだから、ただ羊を数えるだけではなく素のままのオイシイとこもそのまま収録して頂くの。

「羊が一匹、羊が二匹、

・・・ひつじが100匹。・・・・ケホケホ(咳してむせる)。ゴメンなさい喉かわいちゃった。

コキュコキュ(お水飲んでる)

しつじが101・・・フワワワワ(あくびしてる)

ふぃつじが201、アレ?わかんなくなっちゃった、

もお~『ひつじ』って言いにくいんだよぉ~。

ひつじが999匹、まだ起きてるの?、じゃあもう一回頭から行くよ」これをそのまま収録。

これをファンは連日朝方まで聴くことになり、逆に睡眠不足者が続出するという。

あ、なんか妄想が過ぎる。。。

 

 

www.ntv.co.jp

 

 昨日ZEROの舞台裏トークが更新されました。

更新され程なくしてからキャプションが「こだわりに触れて」に変更されています。

確かにコチラの方がいいですよね。

HP上のこういう細かな修正にこそZEROのこだわりを感じます。

今回2回目となる高橋キャスター、前回より格段に御成長されていましたよね。

これを見て自分、ZEROの現場はやっぱり報道番組ということもあって中々厳しいんだろなと思いました。まあ、当然っちゃ当然ですが。

別に大輔さんがビシビシしごかれてると言ってるわけではないですよ。そういう風に連想させる程、この間の大輔キャスターが良かったと言いたいんです。

 

 慣れないフィールドに放り込み「自分の思うままに自由に」と野に放つことは優しさではなく放置プレイじゃないですか。

評価されるのは表に出ている人間で、それを思えば難しい注文、厳しいダメ出しをすることこそ愛あるフォローになるんですよね。(あ!あくまで一緒に仕事していく関係上の話をしてるんですよ。)

 

いや、えらそ~に言ってるけど私はこれがホントに苦手です。

実際新人にそういう気持ちで指導していたら午後になってその子が行方不明になっててさ。ロッカーの荷物もなくなっててどうやらお辞めになったらしいということがありました。。。

 

大輔さんは打てば響く人です。きっと今日も凄く頑張ってると思います。