読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレンズプラス

たった今、録画を見終りました。

大輔さんってやっぱり凄いわ~。

大輔さんのちょっとどころではない優しさって相手によっては危険なんだろね。

聞き手がそれに甘えてどんどん調子に乗っちゃって、内面を引き出されてしまってました。

は~、不快感より大輔さんの人間力に感動。

後で追記します。

 

続きです。

 

日テレプラスさんは大輔さんの肩書きを「プロフィギュアスケーター」「プロスケーターetc」と。本人がプロと名乗るのに洋々な想いがあって敢えて「フィギュアスケーター」と名乗ってるのは御存知ないのでしょうか?衣装担当の方を「チーム髙橋」とまで表記してるのに?

これは不満というより不思議で疑問に感じたことなんですけどね。

何しろ対談から4ヶ月も経ってからのOAだったわけで、その間に色々リサーチ出来たんじゃないかと。

地上派でそう表記するのは諦めてるけど日テレプラスさんは有料放送。出演者が拘ってる肩書きは視聴者であるそのファンも拘っていて、他局の有料放送で「フィギュアスケーター」と表記して下さってることに製作者側の大輔さんに対する敬意を感じている人は多いのではないですかね。この違いを些細な事だと思う人もいるでしょうけど私は拘りたいんですよね。

 

 上でも書いたけど今回の対談は4ヶ月前のものです。

心が痛くなるソチの話を、LOTF成功の後だからこそ過去のものとして聞けて良かったという人もいるでしょうね。

私は情報はタイムラグがない方がいいです。

再始動してから鬼スケジュールをこなしてる大輔さんは、この対談の後にSOI、ZEROキャスターデビュー、IL、PIW、LOTFなどなどあったわけで、もうこの時の気持ちと違いが生じてる部分もあるんではないかと思うので尚更そう思います。

FOIとの兼ね合いでこうまで遅くなってしまったのかな?

それもそうだけど、前編がソチの話ではなくて後編にこの話を持ってきて、いよいよファンが聞きたかった話だと煽ることにも大きなズレを感じてしまいましたよ。

だけど大輔さんはそういうファンの気持ちをわかっていて、「この発言をすることで色々思い出したり気持ちが良い話としては聞けないと思う」と。

大輔さんのファンをやっていて良かったなと思うのはこういうところなんですよね。

あらかーさんは後輩のこの言葉を聞いてどう思ったのかな。衣装を用意していたという事はソチの話をすることは事前に組み込まれていて、自分の番組側の意向で敢えて答えているってこと、あの場で把握出来たのでしょうか?

大輔さんの気遣いがあまりにも自然だからって、自分語りが長~~~くなっていたけど、本当にさ、どうしちゃったのよあらかーさん!って思ってしまいましたよ。

フレンズプラスって誰がゲストの時もあんな感じなんでしょうか?

この番組、不定期はいえ結構何年もやっていて、聞き手としての能力が上達しているんではないの?

オリンピックの自分の成功体験とかは、これから目指す現役に話せばいいことで、大輔さんに長々話してもしょうがないじゃないのwww

大輔さんが後輩にアドバイスする時は自分の体験を語るだろうし・・・ホント、何この不毛な時間って思ったんだけど。

そしてフレンンズが10年も続くとは思わなかったと。・・・大輔さんが集客してきたからでしょうがwわかってますよね?

ここで、大輔さんのおかげとは他の出演者の手前言えないかもしれないけど、「大勢の大ちゃんのファンが盛り上げてきてくれたから」くらいの言葉が出てもいいんじゃないの?

だけど延々と大輔さんを褒めちぎってても、そういう決めの一手は殺されても言えないのがあらかーさんなのかな?

チャンスだったのに。昨日あの番組をお金払って見ていた視聴者の殆どが大輔さんのファンだったのに。

地上派では言えなくても有料放送の最大利用が出来る瞬間だったのに。

 

ソチの話はこの前のNHKビートルズ特集で大輔さんが自然と笑顔になる曲と発言していたし、気持ちのいい思い出に昇華されているのならもう本当に充分です。

あの頃自分も奇跡を信じて祈り続ける日々だったこととか、歌子先生まで奇跡に頼るしかなかったって知ってチーム全体に感じた気持ちとか色々思い出したけどもういいんです。

 

引退は勝てないと思ったからって言ってたけど、どんなに良い演技しても勝たせて貰えなかったもんね。。。

シーズン始まる前に現役選手の迷惑にならないためにあの時期になったというのも、応援してくれた人のために最後試合に出たかったっていうのも、もうさ、どんだけ優しくて良い人なんだって話で、逆に痛々しく感じて辛くなってしまうじゃないですか。

だってそういう人だってわかってるからこそ脅威に感じて貶める人間がいるわけだから。

そしてスケートしてる時間が息抜きとか誰も話かけてこないからとか、あらかーさん、最後までなんつー言い草なのwww冗談ではなく本気で言ってるんですよね?

まあ、大輔さんはずっと余裕で穏やかで、褒められたからってフワフワすることもなく、とても大人に見えました。

当たり前だけど私なんかとは本当に器が違うのね。あらかーさんともだけど。

あ、でもあらかーさんとってもキレイになりましたよね、お世辞ではなくって~。

 

 

今からinLAをリピしよかな。

初めてタンゴシューズを履いてヨタッている部分が昨日今日のマイブームです。

可愛過ぎます。

同じ事務所の先輩に大人の対応したり話の最中に見ているファンに気遣い出来る人があそこまでカワイクもなれるなんて、なんかますます翻弄されそうで腹が立ってくる程です。

あの密着、「私は貝になりたい」の時とかカメラさんの笑い声が聴こえるのもいいんですよね。

そしてシェリルさん達はLAでバーベキューらしい。

大輔さんにも参加させてあげたかったなあと。

 

 

 

 

広告を非表示にする