読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぃ~ば~ぽじぇ

毎回エントリータイトルを何にしようか少し悩みます。

このブログは、たまたま何かのワードでたどり着いて、お気に召された方だけが読んで下さればそれでいいかなと。だからタイトルは適当です。

 

XOIは今回もイミュ協賛、ありがたいですね。

FOIはジェルだったけど、XOIはデジャヴュなのね。

 

XOIにメリチャリ、ウィバポジェがIN。

現役なのにこの時期に出てくれるウィバポジェ、今年のSOIでは大輔さんの次くらいに広いリンクに映えた演技をしていて素晴らしかったです。私が観た楽公演はFDのプログラムを丸々滑ってくれたんですよね。

私が二人のプログラムで一番好きなのは2011~2012年のFD。

N杯で生で観た時とても感動したんですよ。

LOTFの「㏌LA」の中で大輔さんのミヤソラ演技を見たジェイムス先生が「何をやろうとしているのかわかる。伝わる。」と感嘆していましたが、この時の二人の演技もそれと同じで一回見ただけで世界感が伝わったんです。

この時からケイトリンの演技力に魅せられて彼女のことが好きになったの。

 だけど、そのN杯で優勝したのはシブズでした。私はシブズも好きだけど、あの時はこの二人の演技の方が観客には受けていました。

 お借りしたのはワールドの演技です。

 

www.youtube.com

このワールドも地元フランスのペシャブルの下に置かれてしまいました。

ケイトリンは演技途中、膝がガリガリと削られて流血しちゃってます。大輔さんの2013年の全日本の流血も思いがけずドラマチックで、演出だと勘違いした人もいたようですが、このケイトリンの痛々しい膝もプログラムには合っているのかも。

演技後に泣いてしまったクリロワさんが美しいです。そんな奥様の涙に動じずニヤけ顔で話かけるカメ先生wwヨーロピアン臭だだ漏れてます。

このケイトリンの肩紐ハラリのアイデアがカメ先生だっていうんだから憎らしいじゃないですか。 確か大輔さんに振りつけた「オーシャンウェーブ」は髪型ハーフアップをオーダーしてた記憶。そういうカメ先生のセンス好きだなあ~。リッポンのくるくるヘアをサラサラに伸ばすように指示していたのはニコライでwwそのセンスも嫌いじゃないけど。

今やアイスダンスはパパシゼが夢のような流れる演技をするし、テサモエも復帰したし、シブズは確かに踊れるしでウィバポジェは評価が下がってきているような。だけど日本のアイスショーでは常連で、会場が盛り上がる演技を魅せてくれるのでどうか頑張って欲しい。今季はニコライのとこで心機一転したことだし、どうなるのか楽しみです。

 

  ところで私がXOIに一番INして欲しいのはテン君なんだけど、この間のスケアメもケガで欠場したしやはり今年は難しいのかな。

テン君は一度日本に来て、お祓いというか厄落とし的なものをした方がいいと思うのです。あの事があってから、彼に非はないのに遠巻きにされているような気がして。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする