今年のワイハは良かったですね

いつになったら自分は氷艶の感想が書けるんだ~。

いや勝手に書けよそんなもんって話なんだけど、出演者の皆さん全てが素晴らしかった、誰か一人でも欠けたらこのショーは成功しなかった、てなふうには自分は思わなかったんですよ。

んで、心にもないことを日記に書くほど時間がもったいないことはないので本音で書こうと思ってるんですがそうなると多少のデスりもカマしてしまう故…ついついおっくうになっているというw

でも来月に日テレ+さんがの独自映像とやらを放送するらしいのでそれを観てからでもいいかなと。

 

それよりハワイのショー、今年はとっても良かったですよね。

現地の方々やバカンスで訪れている観光客の方々が、初めて観るアイスショーはモチロンのこと、「あのダイスケタカハシを生で観れた!素晴らしい、美しい!彼のスケートが好きだ!」という喜びに溢れたTLやインスタを上げていて嬉しい限りです。

現地の様子をシェアして下さった方々ありがとうございます。

それに。大輔さんという存在をあるがまま相応にリスぺクトしてくれたショーだったようでこれまた嬉しいです。

大輔さん目当てのツアー客が大勢観に来ていることを把握して観客の満足度に応える演出をする。どんなにアットホームなショーだろうとこれがプロの仕事だと思います。

このチャリティ、大輔さんは毎年参加出来るといいですよね。

大輔さんも大好きな南の島でリフレッシュも出来るし、日頃彼のスケートを観ることが出来ないハワイの方々にも楽しんで貰えるし、何よりクリスティのチャリティ活動の内容が素晴らしいじゃないですか。

大輔さんも時々の活動からもわかるように子供の未来というものをとても考えている人だと解るので、今回のショーの取り組みに共感出来たんじゃないかしら。

と、こんなことを書いてると去年のハワイショーについてイヤミを言ってるようだけど、去年のショーは現地の人に開放されるか否かが肝だと自分は思っていました。だからそうならなかったことが残念でした。

でもね。

考えてみれば大輔さんとこの事務所、未だにグッズやチケットの代金を個人名義に振り込まさせてんのよね。チケットの発送もギリギリで不手際多しで私も一回痛い目見てるんですよ。あそこは到底海外のお客様相手に商売出来る器ではなかったんですよね。

 

来年は、出来れば事務所の括りではなくてマオちゃんが参加出来れば良いのにと思います。

チャリティとは別の仕事もあったりして、大マオ二人でスキューバしたりサーフィンしたりおんぶしたり(どさくさ)するのを私は見たいんですよ。南国ハワイで究極の癒しのツーショットが見たいんだってば。

何度も言うけど決して二人のカプ厨じゃないからグラスにストローが二つささったブルーハワイを飲んでるとこが見たいなんて思っていないからー。

テレてどうにもこうにもならなくなってる大輔さんは想像出来るけどー。

でもそれくらいの面白さを欲してもいいんじゃないでしょうか。XOI開催決定やキスクラ別冊のフレンズ押しとか色々なんだかなな気持ちにさせられてそう思ってしまいましたよ。

それについてはまた今度。